海外のWEBサービス、マーケティング、音楽、食など今僕が面白いと思っているものを徒然に紹介します!

Shinya Hayashi Now

Business Marketing StartUp

【ビジネス】象さんのうん◯から取れるコーヒー豆が斬新過ぎる!

更新日:

インドネシアのコピルアック

ジャコウネコのうん◯から取れるコーヒーで香り、味が素晴らしいということで有名。

ジャコウネコさんがコーヒー豆を食べた後に消火できなかった豆を一粒一粒採取し、天日干しにしたり手間がすごいかかる上に採取量が限られているので超高級品としても有名なコーヒー。

ちなみに東京だとこちらで飲めるらしい。満満堂@谷中

一杯1800円!とのこと。

 

そんなコピルアックよりも高級品!

そんなコピルアックによりも全然お高いコーヒーがある。

コピルアック同様ある動物のうん◯から採取されるコーヒー豆らしい。

なんと、象さんなのだ!

しかも1杯50ドル、1キロあたり1100ドルとのこと!

 

偶然見つけた!

数年前インド東北のある地方でコーヒーの栽培農家が、象がコーヒープラントに潜り込んでいるのを見つけた。

最初は、コーヒープラントに入り込んでいることにしか気づかなかったのだが、ある日なんと象がコーヒー豆を食べているに気づいたのだ。

通常であればコーヒープラントを荒らされるという事で象の駆逐などが行われてしまいそうだが、このコーヒー農家はジャコウネコから取れるコピルアックが高値で取引されているということを知っており、同じ事ができないかと考えたそうだ。

そして実際に象さんのうん◯から採取したコーヒー豆を焙煎し、飲んでみたところ、香り、味ともに最高だったのだ!

[ changó ] / Free Photos

 

タイで起業!

その話を聞いたカナダ人青年実業家Blakeさん。

彼は、エチオピアでコピルアックの製造業者を営んでいたのだが、実際にこの豆を分析したところ、象の胃の中でもジャコウネコと同様の酵素作用が働くことを見つけたのだ!(タンパク質を破壊する作用がコピルアック独特の味と香りを生み出すこと)

そして彼は、象のメッカであるタイでBlackIvoryCoffeeという会社を設立し、地元の象使いとコーヒー農家と協力体制を築き、コーヒーの製造、販売を始めたのだ!

ここで飲める!

現在は、タイのホアヒンというリゾート地にあるホテルアナンタランリゾートでしか飲めないそうだ。

コーヒー豆は、標高1500mで採取される最高級タイアラビカ豆に厳選され、象のトレーナーさんとその奥様たちが一粒一粒を手で集め、天日干しにされて作られる。

さらに、この手間ひまかけたコーヒー豆の鮮度を保つためにテーブルで一杯一杯焙煎し、サイフォンで抽出してくれるようだ。

Anantara Journeys / Free Photos

 

参考記事:

http://www.cnngo.com/bangkok/drink/why-worlds-most-expensive-coffee-comes-elephants-butt-426056

http://elephant-tails.anantara.com/Now-that-s-what-I-call-a-coffee-grinder--Black-Ivory-coffee-helping-elephants-/

 

まとめ

収益の8%は象の保護活動に使われているとの事。

偶然の発見が知識によっていい方向に向かって結果、ビジネス化されたというところが素晴らしいですね。

人気記事

1

※2019/04/01 更新 ...

2

IKZOブームって何? ニコニコ動画で2008年ぐらいに起こったIKZOブーム。 ...

3

久しぶりに興味が沸くテーマが出てきたのでブログを更新してみました。 今回は、BitCoin2.0とCoin.phというスタートアップを取り上げてみたいと思います。 ...

-Business, Marketing, StartUp

Copyright© Shinya Hayashi Now , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.