【Tech】Art.syはアートを革新的に楽しめ過ぎる!

【Tech】Art.syはアートを革新的に楽しめ過ぎる!

Art.syは、無料で世界中のアートをインターネットで閲覧できるサービスだ。
2年前ぐらいからテスト運用をしていたが、ようやくパブリックでリリースとなったようだ。

 

 

 

 

アートゲノムプロジェクト

世界中のアートをデジタル化し、それぞれのアート作品を歴史、年代、地域、人物像、抽象的、またはキュービズム、写実主義など確立されているカテゴリーなどで分類し、その有機的な関係性からリファレンスを作り上げようとする壮大なプロジェクトをヴィジョンとして掲げている。
既に275のギャラリーと50のミュージアムをパートナーとしており、既に20,000枚のアート作品がデジタル化されており、リファレンスに使われる独自のアルゴリズムも実装されている。

 

 

UI/UXが素晴らしい

サイトのデザインが素晴らしい。
必要な情報が整理され、無駄な情報が一切ないほど洗練されている。
見つけたいアート作品は、検索、カテゴリーから簡単に1ステップで見つける事ができる。
また、独自のアルゴリズムとリファレンスを使い関連性のあるアート作品を表示してくれることで新しいアート作品と出会える演出も秀逸だ。

 

 

購入も可能

パートナーのギャラリーが出品しているものであれば、気に入ったアート作品を購入する事も可能。無論、販売対象でないものも存在するが同じテイストのアート作品をキュレーターに相談できる。まさにオフラインのギャラリー的なサービスも提供されている。

 

 

まとめ

音楽のように世界中のアート作品がオンラインで見られるようになるというのは本当に素晴らしい試みだと思う。
これまでミュージアムでアート作品を見る人たちとギャラリーでアート作品を購入する人の間にはかなりのギャップが存在していたと思う。そこにメスを入れたart.syは、これまでのアート作品の閲覧と購買にイノベーションが起こしそうな予感がします。