【映画】Middlemen(邦題:アダルト業界でネットを変えた男たち)は映画よりもバックストーリーがおもしろ過ぎる!

公開日: : Business, LifeStyle, Marketing, Movie

こんな映画

ポルノサイトで成功した男たちの、夢と悪夢の知られざる実話!アダルト版『ソーシャル・ネットワーク』。

(仰々しいキャッチコピーw)

1990年代のインターネット黎明期を背景に、まるで『ソーシャル・ネットワーク』のようなサクセス・ストーリーが実現する一方、組織から狙われることになった男たちの綱渡りの日々が、テンポよく描かれる。成り行きでポルノサイトに関わることになった主人公と、短絡的な仲間2人の行き違いが、物語を予想もしない方向に動かしてゆく。家庭と仕事の板挟みで苦悩する主人公に、仕事を持つ人間なら誰でも共感できるかも。

【ストーリー】1995年、実業家のジャックは妻子を残してLAへ飛び、友人が経営するクラブを立て直していた。一方、有能だが経営力のないウェインとバックはポルノ画像をネット上で有料公開するが、金銭問題で窮地に。そこでジャックは、彼らが作ったカード決済システムに着目、仲介者として参加する。すると事業は見事に当たり、彼は大金を手にする。だがやがて、ジャックはFBIにマークされ、ギャングからもつけ狙われるようになる…。

参考:http://www.star-ch.jp/channel/detail.php?movie_id=20473

 

 

キャストは割と豪華!

実話ベースかつオンラインポルノで大儲けした仲介業者の成り上がりストーリーていうのもおもしろそうだし、キャストもロイヤルテネンバームスのLuke Wilson、ゴッドファーザーの長男役のJames Caanと割と豪華な面々。

 

映画自体は微妙。。。

キャストとストーリーから何となくおもしろそうな感じなんだけど。。。

本当かよ?ってつっこみたくなるような箇所が盛り沢山。

主人公がFBIに協力したり、最後のオチが話的に出来過ぎだったり、実話がベースって割には真実味がまったく感じられないのよね。。。

 

バックストーリーが凄かった!

映画が今イチだったけど実話がベースってどんな実話なんだろうってことで興味本位で色々と調べてみた。
ベースになった実話、主人公のモデルになったこの映画のプロデューサーのバックストーリーの方が映画何かよりも断然におもしろかった!!

 

商業的に大失敗

3200万ドルの予算で製作されたのだが、興行収入がたったの75万4ドル!なんと、3100万ドル以上も赤字!

この映画のプロデューサー兼主人公のモデルになったJohn Christopher Mallickの個人資産から捻出されているのだからまぁすごい金額をとんでもない趣味に使ってしまったって感じ。

 

 

Mr.MallickはMr.マリックだった!

テキサス生まれのこのおじさん。

90年代中頃には自分の起業した会社で訴訟を起こされていたりもしているかなりやばいお方。

彼のサクセスストーリーは、映画に登場する二人のドラッグ中毒者(実際は違うようだ)が創業したオンラインポルノの決済システム(サービス)を提供するPaycom(現在の名称はEpoch)に1999年にコンサルタントとして参加し、一時期はCEOとなり、第三のパートナーとして相当数の株式を獲得し、一財産を築くところから始まる。

結局はこの会社の乗っ取りを模索した(らしい)ということで2005年に創業者から解雇されてしまうのだが、ただでは転ばないのがこの人のすごいところ。

解雇される際に、Paycom傘下のePassportという決済システム事業を取得し引き続き財産を築いて行く。

このePasssportは、主にオンラインカジノの決済システムを提供するプラットフォームサービスで2002年eBayの買収を機にPayPalがオンラインカジノ事業から撤退したことでオンラインカジノで大儲けした事業である。

しかーし、順調にビジネスが推移していたところにまたしても逆境が。

2006年頃になるとインターネットギャンブリング規制やマネーロンダリング規制強化に伴い、競合他社が逮捕され始める。

2008年に思い切って売上げの75%を占めていたオンラインカジノから撤退することで危機を打開。

FBIが訪問してきたのを機にこりゃーやばいなってことで止めたらしい。その前に捕まっている他社と同様に捕まっている可能性もあるし、このおじさんは運も相当いい。

危機を乗り越えたのも束の間、2009年には何を思ったか(イメージロンダリングしたかった!?)、この大儲けした金を使って自伝の映画を作り始めてしまうのがこのおじさん。

 

 

映画の失敗とともに本業も大変なことに!

カンヌとかに出品してセレブとかとお知り合いになれたし、映画の前評判も中々(リップサービスだと思われ)だし、こりゃいけるのではと思っていたのがおじさんの絶頂期!

2010年8月に封を切られたこの映画が興行的に大失敗するとともに本業が大変なことになります!

2010年9月にePassportと提携していたクレジットカード会社のVISAが急遽ePassportとの取引を停止し、

そしてePassportは倒産していくことになります。。。

ePassportにあるユーザーアカウントは別の銀行へと移管されていたり、保証があるのかないのかも分からない状態にまでなっているよう。取引先の銀行に騙されたとおじさんは主張しておりますが、真実はどうなのか分かりません。

 

 

映画は本気みたい!

彼が作った映画製作会社であるOxymoron Entertainmentは現在、3Dスタジオを保有し、Columbus Circle(サスペンススリラー)、After Porn Ends(ポルノ女優のその後を追ったドキュメンタリー)などをリリースしてる。ビデオリリースだけだったり、ヒットしているのかよくわからないけど、その他にもまだ作品を出すようなのでmiddlemenの大失敗にも懲りずにまだまだ映画業界でがんばっていくようですね。

まとめ

しっかし、こんなに派手にこける映画ってあるんだなっていうのもなんかアメリカらしくておもしろい。

その後の動向が気になるので、このおじさんの他の作品ももう一本ぐらい見てみようと思います。




関連記事

【ファッション】UK発のファッションブランドが辛口過ぎる!

Super Dry極度乾燥(しなさい!) UKのファッションブランド Super Dry極度乾燥(

記事を読む

【音楽】PSYの人気で株価が上昇し過ぎ!

株価が急上昇! UKのチャートでNo.1を取って相当イケイケな江南スタイルこと太っちょおちゃら

記事を読む

【音楽】吉幾三のラップがすご過ぎる!

IKZOブームって何? ニコニコ動画で2008年ぐらいに起こったIKZOブーム。 吉幾三の名

記事を読む

【Tech】米PheedのSNSに対するチャレンジが熱過ぎる!

Facebookが独走するSNS界に新たな挑戦者が現れた!米Pheedだ! 米Pheedは、ユーザー

記事を読む

【Tech】米ShareDeskで世界中のワークスペースが簡単に見つかり過ぎる!

米ShareDeskは、ワークスペースを貸したい人とワークスペースを借りたい人をマッチングするプラッ

記事を読む

【Tech】米Appstoriは、モバイルアプリに特化したクラウドファンディング

今回ご紹介するスタートアップは、モバイルアプリに特化したクラウドファンディングの米Appstoriだ

記事を読む

【マーケ】米タバコ会社のマーケティングがエグ過ぎる!

今年の2月にシンガポールに行く予定があり、そのついでにインドネシアのジャカルタにも滞在した。 バリ

記事を読む

【ビジネス】Fabの創業者が起業で学んだことが素晴らし過ぎる!

デザインに特化したキュレーションECサイトとして大成功しているFabの創業者でCEOのJason G

記事を読む

【マーケティング】スマートフォン広告の現状と今後の動向 Vo.1

"Facebook モバイルアプリインストール広告の脅威" ここ2年半ぐらい黎明期であるスマー

記事を読む

【StartUp】BitCoin 2.0とCoins.phの可能性がアツ過ぎる!

久しぶりに興味が沸くテーマが出てきたのでブログを更新してみました。 今回は、BitCoin2.0と

記事を読む







[Music]タイ、バンコクのおすすめクラブまとめ 2017年最新版

バンコクのクラブ事情 ここ近年のバンコクの都市化が加速度的に増してお

海外出張、旅行で役に立つアイテム10選

昨年は、14カ国、約半年を海外出張と旅行で過ごしたが、旅をより快適にで

【ビジネス】海外事業における成功と失敗 -拠点責任者のコミットメント-

この2年半、私は海外進出と新規事業立ち上げという一粒で2度美味しい事業

【マーケティング】スマートフォン広告の現状と今後の動向 Vo.1

"Facebook モバイルアプリインストール広告の脅威" ここ

【StartUp】BitCoin 2.0とCoins.phの可能性がアツ過ぎる!

久しぶりに興味が沸くテーマが出てきたのでブログを更新してみました。

→もっと見る

  • スマホ周辺領域で海外事業をガシガシやってます。特に東南アジアが大好物です。

PAGE TOP ↑