【ファッション】UK発のファッションブランドが辛口過ぎる!

【ファッション】UK発のファッションブランドが辛口過ぎる!

Super Dry極度乾燥(しなさい!)
UKのファッションブランド Super Dry極度乾燥(しなさい!)が辛口過ぎる!

日本語の文字を活用したファッションで最近UKで人気だというSuper Dry極度乾燥(しなさい!)。
すでに名前からしてヤバ過ぎるのですが、そのアイテムのとんちんかんさがかなりキテル!

 

堅い天候会社w 狙ってるのかと思うようなフレーズw

 

レディースも。かっこいいポーズで決めてるけど、極度乾燥の文字がw

 

日本語の使い方が間違っているぐらいであればまだマシな方。
これなんかもう、すでに日本語じゃなくなっているし。中国語だよね。
正しい文法のなのかは謎。

でもこのブランド実はかなりすごい。
結構な老舗ブランドで創業は1985年とすでに30年近い歴史がある。
90年代に入って大学都市に出店攻勢でその規模を広げ、2004年にSuperDry(極度乾燥しなさい!)ブランドをロンドンで展開し始め、通常のブランドと違い広告やプロモーションすることなく口コミだけで広まって行ったというのだから驚き!
セレブにも愛用されるようになって人気に拍車がかかり、ベッカムが着用したレザージャケットは70,000着も売れたのだとか。

さらにさらに、2010年にはロンドン証券取引所に上場までしちゃってる!

いやー何が売れるか分からんです、ホント。

目次

まとめ
昔NewYorkの5thアヴェニューを歩いてる時に若いお兄さんが”精力絶倫”と赤文字で書かれた白いTシャツを着ていたのを見て吹き出しそうになった。こんなに日本の文化が海外に浸透しているのに、未だに欧米人にとっては日本語ってエキゾチックな象形文字的な扱いなんだなぁ〜と思いました。